TEL:㈱足柄グリーンサービス 野外教育事業部直通:0465-72-0230
PAA21公式HP:http://www.paa21.co.jp

HOME > 階層別研修 > 注意されたらすぐ欠勤しちゃうんだから…

「注意されたらすぐ欠勤しちゃうんだから・・・」

「根性が足りない、なにより打たれ弱いのをなんとかしたい」

最近新人の○○、なんだか様子がおかしい。始めてあったときに比べて笑顔が少なくなったような気がする。些細なミスが多くなったような…。それに最近欠勤がち。鬱なのかな…。

そういった方が今、貴社の職場にはいらっしゃいませんか?
「うちの若いもんはみんなうまくやっているよ!」中堅社員の方や、役員の方からはそういった声が聞こえそうですが、もう一度よーく観察してみてください…。

新人の些細なシグナルに、気づけていますか?

本人の責任: 気持ちを吐ける場所が、ない

こういった社員には以下の3つタイプがあると考えます。

1.正解・完璧を求め過ぎている
2.責任感が強い
3.一人でやろうとしている


1.正解・完璧を求め過ぎている

正解や完璧を求めることは悪いことではありません。しかし、ビジネスではスピードも重要視されます。それが故に、正解や完璧といったクオリティを求めれば求めるほど、仕事自身のクオリティが落ちてしまうことがあります。その背景には学校生活・受験勉強という【正解のある世界】から、【解なき答えの社会】への移行がスムーズにされていないことがあり、正解・完璧な道筋が立つまで動かないタイプといえるでしょう。

2.責任感が強い

「○○しなければならない」という義務的な考え方によって、自分自身を追い詰めてしまうタイプ。与えられた仕事を最後までやり遂げる意思がある反面、視界や思考を狭めてしまうことがあります。

3.一人でやろうとしている

得手不得手があるにもかかわらず、必要以上に一人で背負い込んでしまうタイプ。その背景には「親の期待通りに育ってきた」、「頑張らなければ認められない」「助けを求めることは悪いことだ」といった所属感の不安定さや、プライドから生じているケースが多いです。



結果、他人に助けを求められなくなり、欠勤等の「言葉に表せないシグナル」を発することとなります。
さらに一つのタイプを加えると、「やりたいことができない」と嘆くタイプがいます。これは上記3つのタイプとは対極で、どちらかというとやらされているスタンスで仕事に取り組んでいるため、腐ってしまっている状態です。



先輩の責任: 組織風土の陰

責任は新人社員だけではありません。先輩社員も責任は存在します。
その要素は大きく分けて2つ。

1.新人をフォローしていない
2.新人へのフォローの仕方が間違っている



1.新人をフォローしていない

右も左も分からない状態で指示もされず、「ちゃんと動け」と叱られては新人社員のモチベーションは下がります。「自由にやらせている」という考え方もあるそうですが、枠組みの決められていない自由は放任であり、ただの「責任放棄」と私たちは捉えています。

2.新人へのフォローの仕方が間違っている

先輩社員一人一人の個人差はありますが、とりわけ否定的な指導やフォローを後輩へと引き継いでしまうケースも存在します。「私たちも先輩社員からやらされてきたことだから」と自分自身が感じた嫌な気持ちを無視し、後輩へとぶつけてしまうといった具合です。

先輩社員の無関心さ、又は否定的な対応が、新人社員を孤独にさせてしまうことに繋がっていきます。その背景には、往々にして組織文化が大きく影響していると私たちは考えます。


欠勤等の「言葉に表せないシグナル」…根本的な問題の本質は、組織風土の陰の部分をどう改善すべきかですが、長年築き上げてきた風土は付け焼刃で改善できるものではありません。
では、どういった対策を講じられるでしょうか。

1.放っておく
2.欠勤しがちな社員を解雇する
3.新人社員への指導研修といった、指導のノウハウを先輩社員に身に付けさせる
4.時間を割いてでも、非日常の空間で、新人社員と先輩社員が一緒になり、日常を考える。

もし4番目の考えに共感していただければ、私たちはゆとり世代の再教育プログラム(とことんやりきるチームワーク研修)をご提案します。
研修を受けるということは、その分の時間…つまり日常業務を止めるというリスクもあります。それでも私たちの研修には、多くの人事の方から選ばれる理由があります。

LinkIcon<ゆとり世代の再教育プログラム>


お問い合わせ:
0465-72-0230
㈱足柄グリーンサービス野外教育事業部

◇問い合わせ
㈱足柄グリーンサービス
野外教育事業部
0465-72-0230


◇研修ラインナップ
【内定者・新人社員研修】
内定者・インターン研修
新入社員研修
ゆとり世代の再教育プログラム

【中堅社員研修】
チームビルディング研修
リーダーシップ研修
メンバーシップ研修


ブレイクスルー研修

【職場全体】
メンタルビルディング研修
ディバーシティ研修
コミュニケーション研修

◇何故アナログなのか
リスクテイク
何故アナログなのか
チームビルディング
メンタルビルディング
リーダーシップ
・コミュニケーション(近日公開)
失敗から学ぶ
ブレイクスルー
リスク管理