TEL:㈱足柄グリーンサービス 野外教育事業部直通:0465-72-0230
PAA21公式サイト:http://www.paa21.co.jp/

HOME > 階層別プログラム > 今の自分が自分のすべてではない・成長中

「今の自分が自分のすべてではない・成長中」

自分が成長すると周囲も変わる・・・成長途中の自分を知る

■子供は大人への階段を上っている途中だからこそ子供
■成長途中にいる子供の自分をもっと楽しもう

今の自分の姿が大人になった自分の姿ではない。今の自分よりもっと変化しているし、成長しているはず。
だから、今の自分よりももっと成長した大人の自分が将来にあることを信じよう。
今の自分に何か出来ないことがあっても、それは当たり前。
失敗なんて気にすることはない。
次に失敗しないように考えて行動すれば、きっと成功の道が見えてくる。
失敗を責めたり、けなしたりしてもそこからは何も生まれない。
失敗を責められたり、けなさりしても、気にすることはない。
失敗は、諦めなければ失敗ではない。成功への道の途中だから。
出来るようになっている自分は、すぐそこに居る。

SWiTCHでは、誰でも失敗を体験するけれど、「失敗は恥ずかしい事ではない」と、誰もが感じられる活動を、多様にプロジェクトしていきます。

<活動例>テンショントラバース(不安定な高所で自分をコントロールする)

8mほどの高さのワイヤーの上を、ロープの張力を利用して渡ります。
自分がどう動けるかは、時部は自分では分からない状況にあります。
下にいる仲間の声援やアドバイスを受けながら自分でどうするかを決めて進みます。

渡りきるために必要なのは運動神経ではなく、仲間の声を自分の力に変える気持ちです。
体が大きいとか体育会系だとか、個人的な能力は実は、この活動の前では関係ありません。
「失敗するのはみんな一緒だからこそ、失敗は全然恥ずかしくない。」
「失敗を諦めずにどれだけ立ち直っていくか、本気でやるか。」が重要になります。
そこに、一人一人の成長に向かう姿が見えてきます。



















こんな場合は、をお勧めします!

お問い合わせ:
0465-72-0230
㈱足柄グリーンサービス野外教育事業部

◇問い合わせ
㈱足柄グリーンサービス
野外教育事業部
0465-72-0230


◇PGMラインナップ
   ※PGM=プログラム略

相互受容・相互支援PGM
自律力向上PGM
失敗から学ぶPGM
自己有用感向上PGM
コミュニケーション力向上PGM

【先生向けPGM】
教職員向け講習会